top of page
  • 執筆者の写真極真会館愛媛県戸田道場

第39回オープントーナメントウエイト制空手道選手権大会

2023.6.25(日) 第39回オープントーナメントウエイト制全日本空手道選手権大会が開催され、戸田道場から7人の選手が出場しました。 その中で、壮年男子(40歳代)重量級に出場した志賀賢一選手が準優勝しました。また、一般男子軽量級に出場した松井弥陸選手は決勝戦進出は叶いませんでしたが、3位決定戦を制して初の上位入賞を果たしました。


選手の皆さんは自分の道場生のサポートや応援をしながら自身も試合に出場し、本当に素晴らしい姿を見せてくれました。ありがとうございました。 また来年、優勝を目指して頑張って欲しいと思います。

大会を運営して頂いた極真会館関西総本部の皆様、愛媛県から応援に駆けつけて頂いた大勢の方々にお礼を申し上げます。




閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示

冬合宿

Σχόλια


bottom of page