top of page
  • 執筆者の写真極真会館愛媛県戸田道場

平成26年度昇段審査


 4月13日(日)に本部(潮見)道場にて平成26年度昇段審査が行われました。

 今年は初段に4名、二段に1名、三段に3名の合計8名が審査に挑みました。

 審査は午前10時からお昼休憩を挟み午後4時まで行われました。道場訓の筆記試験に始まり、準備体操、基本稽古、移動稽古、型、体力審査(柔軟胸つけ・足かけ、棒飛び、逆立ち、ボール蹴り、腕立て伏せ100回)、連続組手を一日かけて行いました。

 特に型と組手は、昨年戸田師範が高段者昇段審査を受審されていたこともあり、連合会本部と同様に途中休憩なしの連続で行われ厳しい内容となりました。しかし受審者は皆途中でリタイアすることなくやり遂げ、持っている力の全てを出し切れたのではないでしょうか。

 また、道場に応援や見学にお越しくださいました多くの皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました!

 押忍


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

冬合宿

bottom of page